本文の開始

避難行動要支援者システム・児童相談システム・防災GIS - 株式会社MARS

避難行動要支援者名簿システム、児童相談システム、固定資産税管理システム、
GISソフトウェア開発・ホームページ制作の株式会社MARS

  • メールでお問い合わせ
  • 電話でお問い合わせ(TEL:0554-21-2511)

GIS(地理情報システム)・ソフトウェア開発・ホームページ制作

トップページ > 製品情報・サービス一覧 > 防災福祉分野

防災福祉分野disaster prevention and welfare system

避難行動要支援者名簿システムや児童相談システムなど
市町村の防災・減災対策、福祉に関わるソフトウェアを提供しています。

避難行動要支援者名簿システム

避難行動要支援者名簿システム

避難行動要支援者名簿システムは、市町村が避難支援関係者(自治会や民生委員など)に定期的に作成・提供が義務化される避難行動要支援者名簿や避難行動要支援者マップの事務を効率的におこなえるGISパッケージソフトウェアです。関東地方を中心に販促しており、約40団体の市町村に採用頂いています。

詳細はこちら

児童相談システム

児童相談システム

児童相談システムは、市町村が実施する児童相談(虐待相談を含む)や家庭相談に関わる業務を支援するソフトウェアです。相談受付票/通告受付票をはじめ、児童記録票、経過記録、会議録、福祉行政報告例、ケース進行管理台帳等、様々な帳票を作成いただけます。

詳細はこちら

防災GIS

防災GIS

防災GISは、市町村の防災行政無線に関する設備台帳、設置場所、点検記録等をGIS上にて管理できるソフトウェアです。子局スピーカーは、型番・音量・方向角の情報を入力することで、音達図を描画することができます。

また、住民からの「防災無線が聞こえにくい」、「音量が大きすぎる」等の要望を地図上に登録し、改善計画の情報を収集できます。


ページの終了